Blog

夏の浴衣コーディネート

 

こんにちは。花柳 旭弥(はなやぎきょくや)です。

 

夏といえば、お祭り、花火大会、盆踊り、と浴衣でお出かけするチャンスがたくさんありますね。

普段浴衣姿で電車に乗るのは少し気がひけるけど、イベントの日はたくさん浴衣姿の方がいらっしゃるので勇気が出ます。

先日、私もこの姿で神戸に花火を見に行きました。

 

 

オーソドックスですが、やはり紺と白、古典柄が好きです。

帯はお太鼓にしようかと思いましたが、あまりにも暑いので博多献上の半幅帯を貝の口に結び、

人混みに揉まれることを予想して、帯締めで固定しました。

 

 

この時期だけ登場するお気に入りの金魚かんざしと共に。

 

今年は神戸港開港150周年記念として、いつもの1、5倍の打ち上げ数だったそうです。

見とれてしまって写真を撮り忘れましたが、しっかりまぶたに焼き付けました。

 

芦屋の日本舞踊教室「穂の花 honoka」では、「おどりのお稽古してみたいけど、浴衣や着物が着られない!」という方のために、着付けのレッスンも行っていますので、安心です。

 

夏はまだまだ続きます。浴衣でお出かけしてみませんか。

 

2017-08-12 | Posted in Blog