Blog

若柳吉金吾の会

 

こんにちは。花柳 旭弥(はなやぎきょくや)です。

 

昨日のことになりますが、神戸、湊川神社内の神能殿で

「若柳吉金吾の会」を拝見致しました。

 

舞踊界の重鎮、吉金吾先生は一昨年病に倒れられたのですが、見事に復活され、

今回のリサイタル開催となりました。

 

 

「女夫万才」は、華やかな長唄にのせて夫婦の情愛を表現され、

「流離流亡」は、ご出身の地、三木の別所長治を題材にとったもので、渾身の舞台に観客はみな息を飲んでいました。

 

どちらも紋付袴のみ、お化粧もなしですが、人物や情景が目の前に広がり、観るものをその世界へ連れていってくれる、素晴らしい舞台でした。

 

合間には狂言の茂山逸平さんの楽しいお話で、笑いもあり、涙もあり。

 

鑑賞の後は先輩と美味しいお食事をして、幸せな1日でした。

2017-06-04 | Posted in Blog