2017-04

オープニングキャンペーンのお知らせ

 

こんにちは。花柳 旭弥(はなやぎきょくや)です。

 

芦屋の日本舞踊教室「穂の花 honoka」ではオープンを記念して、

 

5月中に入会された方は、通常3,000円の入会金を 無料 にさせていただきます。

 

神戸、西宮からも通いやすい立地です。このお得な機会に始めてみませんか?

 

無料体験レッスンのお申し込みお待ちしています。

2017-04-30 | Posted in Information

 

舞台裏密着

 

こんにちは。花柳 旭弥(はなやぎきょくや)です。

 

今日は後輩の舞台のお手伝いに行ってきました。

優雅に見える日本舞踊の舞台ですが、楽屋では走ったり叫んだりしています(笑)

 

まず浴衣に着替えて、お化粧をしてもらいます↓

次に衣装を着せてもらいます↓

最後にカツラをつけてもらって完成です↓

・・・べっぴんさんの出来上がり!

 

このほかにも、小道具さん、大道具さん、地方(じかた=三味線と唄)さん、鳴物さん、後見さん、など多くの方のお世話になって、晴れ舞台に立つことができます。

 

「私も舞台に出てみたい!」という方、芦屋の日本舞踊教室「穂の花 honoka」では舞台出演のための指導もしております。

どうぞお問い合わせくださいませ。

 

2017-04-29 | Posted in Blog

 

藤娘

 

こんにちは。花柳 旭弥(はなやぎきょくや)です。

桜が散ってしまった今、次のお楽しみは「藤」ですね。

お隣の西宮でとっても可愛い藤棚を見つけました。

思わず、この下で踊り出しそうになりました。

日本舞踊にあまり詳しくなくても「藤娘」って聞いたことある、という方もいらっしゃるかもしれません。

 

これです↓

 

日本舞踊の代表的な演目で、踊りをやっている人なら誰もが憧れるものの一つです。

大津絵から抜け出てきた藤の精が恋心を踊るもので、長唄の歌詞のことば遊びも楽しい曲です。

例えば、 ♫「いとし」とかいて藤の花〜 というところがあるのですが、

「い」を十(と)回 たてに書いて、真ん中に「し」と書くと、藤の花の形になる、という意味と、

「愛(いとお)しい」の掛詞になっているのです!

日本舞踊鑑賞の前に歌詞をチェックしておくと、面白さアップでおすすめです。

 

芦屋の日本舞踊教室 穂の花 honoka では、舞台鑑賞の際の見どころも学んでいただけます。

2017-04-28 | Posted in Blog

 

ごあいさつ

 

はじめまして。花柳 旭弥はなやぎきょくや)と申します。

 

私が日本舞踊を始めたのは今から27年前。それから長い間、自分が楽しく踊っているだけで満足していたのですが、数年前から「おどりの素晴らしさをもっと多くの人に伝えたい」という思いがふつふつと湧き上がってきたのです。

「むずかしそう」

「お金がかかりそう」

「礼儀作法がややこしそう」

そんな日本舞踊にまつわるネガティブなイメージを取り払った、新しい感覚のアットホームな教室を開きたい・・・

その願いがかない、2017年春、生まれ育った芦屋に、

 

日本舞踊教室 穂の花 honoka が誕生しました!

 

姿勢が良くなる

動作が美しくなる

手先が綺麗になる

心が穏やかになる

四季を感じるようになる

恋心を忘れないようになる

着物が着られるようになる

何歳になってもできる

江戸時代にタイムスリップできる

海外で披露しwonderful!! と言われる

・・・・・

日本舞踊をやることのメリットをいくつか挙げてみたのですが、まだまだ出てきます。無料体験レッスンで一つでも二つでも感じてみてください。

 

芦屋の日本舞踊教室 穂の花 honoka をどうぞよろしくお願いいたしします

 

 

花柳 旭弥(はなやぎきょくや)

 

2017-04-27 | Posted in Blog

 

おけいこ日カレンダー

2017年5月のおけいこ日はこちらでご確認ください。

5月 おけいこ日カレンダー

2017-04-27 | Posted in Information